d0145333_22012371.jpg
さぁ桜もふすふすと

咲きだしております。

Morf's Trip Band 動きますよ!!

...

満開の最高のライブをする予定です。

物語は始まっております。

満開の桜の下でお会いしましょう。

&月のかけら~KEEN SHOP~もOPEN。

ほしかったアイテムをぜひ買いに来てくださいね。

rebuild#16
data:2017.4.9.SUN(雨天決行/荒天中止)
start:9:00〜17:00
Entrance:free
venue:那珂川河畔公園(石のステージ)
address: 栃木県那須塩原市黒磯365-1 
----------------------------------------
《stone stage》
live:
digda
Morf's Trip Band
スペースハゲ(Indus&Rocks 黒澤次郎/digda 佐久麻誠一)

guest djs:
DJ Shimamura (WEEKEND RAVERS / DYNASTY RECORDS)
SATOSHI ISHIZAKI(MIZUASOBI / bonsai records)
YSS (STRUGGLE FOR SOMETHING )
HII(ONENESS / GRASSCODE)

djs:
MANGROVE
HOSHI-P

mc:Fenollosa

《grass field》
live:
Bonkees

djs:
MURA(SEASONS)
NA-C(LINKUNITED)
U-SKE(dub masala)
DJ HISUI(JAZZY HAZE)

Performance:
TAIDO(栃木県躰道協会)
T.M.G. studio
Belly Dancers Luminous

https://www.facebook.com/events/1879099542320547/

#KEENアンバサダー
#モーフの旅
#いよいよ桜が咲きますよ!!




# by ryuji510 | 2017-03-27 22:01 | モーフの旅

いよいよ桜の季節が到来。
何をするのも桜が咲いてから。
この時期をどれだけ待ったものでしょうか。

 題名

ピーチパープルラブラドライト

商品説明

ピーチパープルの

ラブラドライトです

ふわっとふわっと紫色とピンク、黄色がきれいに見えます。

哀愁漂う美しいピース。

ピンクの色が出るラブラドライトは

世界的に一番価値があるとされています。

まず発見するだけでも相当困難なので

特におすすめの一品。

激レアストーンです。

しかもシラーの角度も本当にいいところを攻めています。

一点ものなんでお早めにどうぞ。

Check it

シラー,ラブラドレッセンス → 石の表面の光

バイカラー → 一つの石の中に二色以上の色が入る石

インクルージョン → 石にはいりこんだほかの鉱物

パワーストーン意味・効果

ラブラドライトのパワーストーン意味

1770年、カナダのラブラドル沿岸のセント・ポール島で

虹色の閃光を放つ「長石」が発見されました。 それが、ラブラドライトの始まりです。

最初に発見された産地“ラブラドル”に因んで名付けられました。

同時に、ラブラドライトの特徴である虹色(光学効果)は、

「ラブラドルの光り=ラブラドレッセンスLabrado-rescence」と名付けられました。

オーロラの光を封じ込めたような美しさを持つ石…

見る角度によって色彩を変える

美しい光(ラブラドレッセンス)を持つのが特徴のラブラドライト。

石自体はグレーなどの地味めな色合いをしていますが、

そこに鮮やかな輝きが浮かび上がるところから

「アゲハ蝶の羽」に例えられる事もある美しい石です。

まるで玉虫のように神秘的に輝くラブラドライトですが、

その虹色 の遊色効果を生み出す原因は結晶の特定の面に

平行に金属鉱物の微薄層が並んでいる事で、

その層の境界で、光の分解が生じて虹色の光の模様となります。

この光学効果のことをラブラドレッセンス(ラブラドールの光)と呼びます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
店長の独断と偏見の好みの度数:
彡5 =手離したくない。珍しい。自分がほしい。
彡4 =相当クオリティ高い。自信をもっておすすめ。

彡3 =その辺の石屋には負けないね。おすすめ。

彡2 =まぁ種類によってはいい方かなぁ。

彡1 =どこにでも売ってる感じかな。

出店情報、最新情報は
Insta , FaceBookをぜひチェックしてみてください。
I


# by ryuji510 | 2017-03-23 23:28 | 天然石

やっぱりラブラドライトは
月のかけらにお任せ!!
2017年 SPRING !!
桜よもっとさいておくれ。

 題名

ブルートゥモロー

商品説明

青々きれいなラブラドライト

スタンダードなティアドロップ。

表面のシラーはすごくきれいです。

透明度も青さも

申し分なし。

月のかけらの中でも

やはり青が人気。

全面フルシラーです。

美しいピースです。

青が好きな方にお勧めです。

暖かい季節なので

アクセサリーをそろえていきましょう。

Check it

シラー,ラブラドレッセンス → 石の表面の光

バイカラー → 一つの石の中に二色以上の色が入る石

インクルージョン → 石にはいりこんだほかの鉱物

パワーストーン意味・効果

ラブラドライトのパワーストーン意味

1770年、カナダのラブラドル沿岸のセント・ポール島で

虹色の閃光を放つ「長石」が発見されました。

それが、ラブラドライトの始まりです。

最初に発見された産地

“ラブラドル”に因んで名付けられました。

同時に、ラブラドライトの

特徴である虹色(光学効果)は、

「ラブラドルの光り=ラブラドレッセンスLabrado-rescence」

と名付けられました。

オーロラの光を封じ込めたような

美しさを持つ石…

見る角度によって色彩を変える

美しい光(ラブラドレッセンス)を

持つのが特徴のラブラドライト。

石自体はグレーなどの地味めな色合いをしていますが、

そこに鮮やかな輝きが浮かび上がるところから

「アゲハ蝶の羽」に例えられる事もある美しい石です。

まるで玉虫のように神秘的に

輝くラブラドライトですが、

その虹色 の遊色効果を生み出す

原因は結晶の特定の面に

平行に金属鉱物の微薄層が並んでいる事で、

その層の境界で、光の分解が生じて

虹色の光の模様となります。

この光学効果のことを

ラブラドレッセンス(ラブラドールの光)と呼びます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
店長の独断と偏見の好みの度数:
彡5 =手離したくない。珍しい。自分がほしい。
彡4 =相当クオリティ高い。自信をもっておすすめ。

彡3 =その辺の石屋には負けないね。おすすめ。

彡2 =まぁ種類によってはいい方かなぁ。

彡1 =どこにでも売ってる感じかな。

出店情報、最新情報は
Insta , FaceBookをぜひチェックしてみてください。
I

# by ryuji510 | 2017-03-23 20:23 | 天然石